« おおそぉじ? | トップページ | 地獄の戦車 »

2010年12月24日 (金)

M134オーバーホール(バラシ編)

昨日封印を解いたM134のオーバーホールをしとりました

回転が遅いのが気になるので、バラしてみました

M134m01  トイテックのM134ミニガンです

M134m02  以前メンテしてから回転が妙に遅いのです

M134m03  分解開始です

M134m04 バレルから

M134m05  バレルジャケット外します

M134m06  バレル6本を回して抜きます

M134m07  ウチの子はオリジナルのバレルガード付けてます

M134m08  メンテ後殆ど撃ってないのでチャンバーも綺麗w

M134m09  バレルジャケットはアルミの板を曲げたもの

M134m10  これでグリップと上のフレームが外れます

M134m11  こっちが給弾ユニット。マガジンを繋いで螺旋状に弾を送り出す。

M134m13  上にはカバーもあってピンを外すと開けられます

M134m14  パカッと

M134m12 ここまでは工具なしで分解できるます

M134m15  モーターはCAPネジで外します

M134m16  これでメインユニットのみのだるまに

M134m17  後ろ側の蓋を、外枠のリングを外した後で、中心のCAP1本外せば取れます

M134m18_2  シリンダーを引かないと全く動かないので固定します

M134m19_2  2*70mmだったか、2.5だったかもw 長さは70mmデス 3*70mmでしたw

M134m20_2  6本入れてずーっと回しまくってシリンダーを引きます

M134m21  全部引くと手で回せるようになります

M134m22  こっちが前側。メイン主軸のベアリングが付いてます

M134m23  手裏剣等が見えますが、この辺は次の機会に

M134m24  なんと、ベアリングがゴリゴリ…っと

 

と、主軸のベアリングが抵抗あるんですorz

5-56注してクリーニングしてみましたが、コリコリコリ・・・ってなるー(TдT)

グリスが悪かったのか、元々古いからなのか、かなり摩耗してるみたいで、コレは困った

しょうがないので、ネットショップにベアリングを注文しました

 

先日からAmazon以外の通販では発送後数日経っても商品が届かないのに泣けるんですケドね(´ω`;)

 

届いたら次の組み立てバージョンでおとどけしますw

|

« おおそぉじ? | トップページ | 地獄の戦車 »

ミリタリー系」カテゴリの記事

コメント

初めて、この度トイテックのm134を手に入れてノズルが一ヶ所ダメージを受けていたので分解中の者です。説明書は有りませんので色々参考にさせて頂いておりますが、躓いてしまいまして質問させて頂きます。正面は手裏剣の所までバラせたんですが、後側の蓋が中心のネジを外して全く動かないなです。
三本のネジはダミー?の様ですし、
取り外すにはベルトレンチのような工具が必要なのでしょうか?また、後側がら見て取り外すには時計逆回しで合ってますか?
宜しくお願いいたします。

投稿: ミニガン初心者 | 2019年4月14日 (日) 16時13分

どうも、古い記事をお読みいただいてありがとうございます。
後ろ側の蓋ですが、中心部のネジのほかは外縁(ふち)を覆っているカバーのようなネジがありますので、こちらも外されましたか?
これを取るとガポっと抜けてくるはずですが、
取れてこないようですと、中心部のネジあたりにネジ接着剤などで固まっているのかもしれません。
まずは縁のカバーからご確認をお願い致します。
取れないようでしたら実機で確認してみます。
再度ご連絡ください。

投稿: くろと | 2019年4月14日 (日) 16時52分

ご連絡、ありがとうございます。
真ん中のネジは軽く閉まっていただけで、
縁のカバーが、動かないのです。
現在、パイプレンチで試したり名前が解りませんがワッカになっているレンチを改造して縁のサイズにした物を作ったのですが、無理でした。
相当強力なネジロックが使われているとしか思えない状況です。
ご確認して頂けると助かります、宜しくお願いいたします。

投稿: ミニガン初心者 | 2019年4月21日 (日) 11時53分

返事が遅くなりまして申し訳ありません。
実物で確認させていただきました。
当方のモノも縁はかなり硬く、外すのに難儀しました。
結果として、先に外れたというネジの部分のパーツがスプリングで押されており、縁にかなりの負荷をかけている状況です。

縁のネジ部にkure556をかけるなどした上で、前回外したネジの入っているシャフト?を押し込んだうえで縁を回してみてください。
縁自体に負荷をかけるとネジが齧る可能性もあるのでお気をつけください。


尚、押し込み等でどうしても外れない場合の別プランも提示させていただきます
給弾用のプレートとフロント側(手裏剣と板バネ・プラスチックのスペーサ)を全部外し、本体側面の六角の皿ネジを外すと、カムプレートが外れるの、前側に本体の一部をスライドすることができます。
前回外せたネジを外すとシャフトごと前に来ますので、サイドのメンテナンスハッチからナットを外せれば内部ユニットを外すことができるかと思います。
外せなくても後ろの蓋の負荷を減らせるので、縁を外すことができるかと思います。
ただ、リスクもありまして、内部のカムがずれてしまうので、元位置に戻すのが非常に大変です・・・。

大変だとは思いますが、頑張ってください。

投稿: くろと | 2019年4月25日 (木) 21時46分

なるほど、なるほど、ゴールデンウィーク中に試してみます。
色々と教えてくださり、ありがとうございました!!!
分解出来ましたら、ご報告させて頂きますね。

投稿: ミニガン初心者 | 2019年4月28日 (日) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M134オーバーホール(バラシ編):

« おおそぉじ? | トップページ | 地獄の戦車 »